野良猫写真BLOG「路上のルール」 : 01/2008

1/31/2008

タイムトラベル

       NikonD70


ここをくぐり抜けると、現在から過去へ
古き良き日本へタイムトラベルする事ができます^^

1/29/2008

sleep with an easy mind. 親子の時間。

NikonD200

すやすや安心して眠っているから、もう少し近づきたくなって
前に出ようとしたら、母猫?に睨まれてしまった^^;
ごめん、邪魔するつもりはなかったんだけど。
この親子からしたら、レンズ向けられるだけで
邪魔なのかもしれないな・・・。

1/21/2008

いつもの光景


ここは、トンネルの中を普通に猫と人が行き来します^^

笑顔でお出迎え(笑)


1/20/2008

NikonD200

写真をやってると、よく聞かれる 『写真歴はどのくらいですか?』
逆にどのくらいに見えますか?って聞きたいくらい。
写真歴って気になりますか?僕はあまり気にした事ないけど。
写真が名刺代わりだと思っているから、写真を見て判断していただければ
いいと思っているのですが。上手、下手に年数ってあまり関係ないと思う。
1年に100本撮る人もいれば、10本しか撮らない人もいるんだし。
やっぱり数撮る方は上達も早い。2年前までラボの仕事をしていて
色んな方を見てきたけど、上手になる人って、
教科書的な本など読まずに、とりあえず撮る。
撮ってみて、失敗があれば、そのつど聞いてくる。
知識だけ詰め込んで頭でっかちになってないから、
経験で覚えていく。これは大事な事です。
撮り方の本を読むなとは言わないけど、それがすべてではない。
本によって書いてる事も違うし(笑)それだったら、好きな写真家さんの
写真集とか見たほうが勉強になると思う。
あと、周りに厳しく言ってくれる人も必要かな。
それも、ちゃんと写真を撮る先輩。知識だけあっても写真を撮らない方
のアドバイスは写真を撮るという事に関してはあまり参考になったことないかな。
実践をあまり経験してないから、具体的なアドバイスがもらえない^^;
僕も初心者の頃、厳しい方ばかりで、泣きたくなる事も
あったけど、そのおかげでここまで自分なりに成長できた。
まあ今でもあまり誉められる事ないんだけど^^;
でも誉めるばかりの人より、厳しい意見もちゃんと言ってくれる人が
近くにいるほうがいいですよ、絶対。


1/18/2008

猫との会話

NikonD200

『そこにちゃんと座りなよ、話があるなら聞くから』
なんて言われてる気がした。
ずっと腹這いになったままファインダー覗く
僕の事が怪しい奴に見えても仕方ないんだけどね。

1/10/2008

島時間。

            NikonD200


冬なのに、ぽかぽか陽気。
島のおばあちゃん達も、日向ぼっこしながら
話が弾んでいました^^
いつも以上に時間がゆっくり流れてた日。

1/08/2008

初撮り。

   NikonD200

初撮りは、4日に2時間ほどでしたが、福岡のとある島に
かみさんと一緒に行ってきました。
島に着いたのが3時くらいだったので、真剣に撮影すると
いうよりは、猫たちに挨拶回りみたいな感じでしたね。
お正月休みのせいか、いつもよりカメラマンの方も多かった。
いつも残念に思う事なのですが、帰りの船が5時である事。
この時期、一番光のいい時間帯に、帰らなきゃいけないのが辛い。
あと、30分遅ければなぁ・・・。

1/07/2008

2008


        NikonD200

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。


2008年は、色々忙しくなりそう。
どういう年になるのか、不安もあるけど
前向きに、楽しみたいですね。
生活の基盤が移って、風景は変わっても
今までと同じように猫と会話しながら撮っていきたい。
それが一番自分らしいと思うから。