3/29/2008

リラックスする時間。

NikonD200 Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D

撮影前夜にカメラやレンズの手入れをしている時間が
好きなんですよねー。やっぱりカメラやレンズに触れていると
心が落ち着きますね。

でも最近、ちゃんと手入れしてるはずのカメラやレンズの調子が
悪い^^; 尾道に行った時もD200のAFがたまに作動しなくなるし・・・。
D200は長く使いたいカメラだからオーバーホールに出さなくては。


3/28/2008

寒いっ。

NikonD200 Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D

日中はシャツ1枚でも大丈夫なくらい暖かくなってきていたのに
ここ2,3日は、少し寒い。
桜も来週あたりが見頃かなぁ。

3/25/2008

懐かしい場所。(尾道の猫)

 
NikonD200 Ai AF Nikkor ED 180mm F2.8D   広島県尾道市

尾道の猫に会いに行ってきました。この場所を訪れるのは2回目。
初めて行ったのは、かみさんと出会った頃だから
1年半ぶりかな。懐かしい記憶をたどりながら撮影してきました。
いつか、HPの方にまとめてアップします。
北九州から高速使って片道3時間。往復650kmの日帰り
撮影はやっぱり辛いですね^^; 今度はゆっくり行きたいな。

3/24/2008

birds eye view〜尾道の猫

尾道の猫
NikonD200 AF-S DX Zoom-Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF)  広島県尾道市

3/17/2008

バランス

                         NikonD200

 
                 絶妙なバランス^^

3/14/2008

島猫

NikonD200

先週の土曜日、天気が良かったので、北九州の島猫たちに
会いに行ってきました。久しぶりに島の端から端まで歩いたので
翌日は筋肉痛に^^;
この日は、運悪く、島唯一のスーパーが休業日。
でも島の方から、好きな家に勝手にあがり込んで冷蔵庫の物を
食べていいという許可をいただきました。
テーブルにいくらか置いておけばいいからって・・・
じゃあ、おじさんの家に行くから場所教えてよって言ったら
話を逸らされました^^;
つーか、本気で行く訳ないやろー(笑)



3/05/2008

写真と言葉

Nikon D200

仲良くしていただいているユメギワさんの短歌ブログ赤い水銀の企画に参加してみました。
短歌の企画に僕が参加するなんて、ちょっとした事件です(笑)
言葉に対して素人以下の僕が参加するのはおこがましいと思いつつも
気が付いたら浮かんだ言葉を書き込んでいました^^;
やさしく対応していただいたユメギワ先生、有難うございました^^
興味のある方は是非、参加してみて下さい。
自分が感じた事を限られた文字数の中で表現するというのは難しい。
でも、ちょっとした言葉の違いや使い方で劇的に印象が変わるのが面白いし、
うまく言えないけど、言葉って生きてる感じがします。

その難しさや面白さは写真にもあてはまる気がします。
目の前にある光景を限られた画角で切り取り、
ちょっとしたレンズの違いや使い方で劇的に印象が変わる・・・。
と同時に、やっぱり写真も生きている感じがします。

表現するという事に関して、写真と言葉って良くも悪くも親密な関係にあると思います。
現に写真と俳句の組み合わせが、ちょっとしたブームになってるし。
でも言葉が写真を駄目にする場合もあるし、逆に言葉がある事によって写真が生き返ることもある。
そこが難しい所でもあるし、僕にとってこれからの課題の一つかな。

感性って人それぞれだから、同じ短歌や写真をみても感じ方や、
解釈の仕方は作り手や撮り手の意志とは関係なしに幾通りにもなります。
でも、それが面白いし、それでこそ表現の世界だと思います。

事実をありのまま、主観を入れずに客観的に伝えるのがカメラマンだとしたら
その事実に想いを込めて主観的に伝えていこうとするのが写真家だ
みたいな記事を雑誌で読んだ記憶があります。
野良猫を撮るには、カメラマンになるべきなのか写真家になるべきなのか・・・。
まあ、これも人それぞれでしょうが、正直、僕は、まだ迷いがありますね。
客観的に見つつ、さりげなく主観も入れるのが理想だと思っているのですが
なかなか、難しいですよねー。というより欲張りかも(笑)

3/02/2008

ちょっと休憩

NikonD200

何かに気をとられた時の猫って
たまに不自然な格好で固まる。
たまらなくかわいいと思う瞬間^^