10/29/2008

写真展のお知らせ

写真展「命を見守る4人の瞳

11月22日(土)23日(日)24日(祝)
岐阜県多治見市オリベストリート

中川こうじさんが主催するギャラリーのオープニング写真展。

猫を愛するメンバー4人
(中川こうじさんHoshinoさん, 蔵人さん, HARADAさん)
の合同写真展になります。


写真展に向けての想いなど、それぞれのメンバーさんのブログで
語られています。きっと素晴らしい写真展になると思います!
是非、足をお運びください

10/28/2008

信頼


NikonF3 ILFORD XP2SUPER400





東京 猫語り←更新しました。

10/27/2008

ギャラリーを分けました...。


NikonF3 T-MAX400

昨日更新したHPのギャラリーですが、枚数が多いのと
読み込みにかなり時間がかかるという意見をいただきましたので
カラーとモノクロを別々にしました。

新しくモノクロのギャラリーを作りました。
写真も追加しています。
すべてフィルムでの撮影なのですが、やっぱりD200のモノクロ
とは、諧調の差が歴然です。
最近ガチガチのモノクロに見慣れたせいか新鮮でした。
デジタルでも柔らかいモノクロが撮れるように勉強しなければ。


『猫の暮らす町』モノクロ
http://www.noranekosyashin.com/gallery/pg93.html


※追記

ギャラリーを見る事ができないとの連絡をいただきました。
ギャラリーを見ていただくには、フラッシュプレイヤーが必要になります。
↓こちらからダウンロードサイトに飛ぶことができます。


10/25/2008

HPを更新しました。『東京猫スナップ』

NikonF3  Ai Nikkor 50mm F1.2S NEOPAN1600


HPに新たにギャラリーを加えました。
東京の公園や町を歩いていて出会う事のできた
猫たちのスナップ集です。
前半カラーで後半はモノクロになります。
言い換えれば、前半はデジタルで後半はフィルムになります。

今回のギャラリーはAdobe Photoshop Lightroom「AutoViewer」
で作成しました。少し読み込みに時間がかかるかもしれません。
スライドショーにもなるので、ゆっくり暇な時にでも、
東京の猫たちを見ていただけたらと思います。

『東京猫スナップ』
http://www.noranekosyashin.com/gallery/pg86.html

10/23/2008

カメラと散歩。


NikonD200 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


ぽかぽか陽気のある日、カメラを持って散歩に出た。

いつものお決まりコースをはずれてみようと思い
きままに30分くらい歩くと、たい焼き屋さんを発見。
ちょっと疲れたし、甘い物は大好きなんで、とりあえず買って
お店の前で食べていたら、みるみるうちに行列ができていく。
待たずに買えてラッキーなくらい有名なお店でした。
しかも、その行列を見たとたん、普通においしいと思って食べていた
たい焼きが急に特別おいしいものに変身した(笑)



たまには、自分で決めつけてしまったコースから
はずれて見るのもいいかもしれない。




10/22/2008

それぞれ

NikonD200  AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

同じ場所で暮らしていても、それぞれ性格が違います。
あまり僕の事を警戒しない三毛猫を心配そうに
後ろから見つめていました。

よく考えてみれば、僕ら人間もそうですね。
思考も性格も違うのに、一緒にいて安らいだり楽しかったり。
そして時には厳しい意見をいただく事も。
でも社会的地位や、肩書きなんて関係なく接していける
仲間ってほんとに有り難いし、大切にしていきたいな。

昨日から風邪をひいたみたいで、調子悪し。
ブログの仲間たちも、風邪をひいてる方が多い。
寒くなってきたので、皆さんもお気をつけください。

東京 猫語り←更新しました。

10/17/2008

視線(AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)


take a peek
(上下共通) NikonD200 AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDを使ってみました。
僕は機材系の人間じゃないので、レンズのレビューを書くほど
詳しくはないのですが、このレンズはいいですねぇ。

マクロレンズって全く興味がなくて、使う事もないだろうと
まで思っていた僕が何故このレンズに行き着いたかというと
50mmと85mmの中間の画角が欲しくなったから。
というよりも町猫を撮影していて、その必要性を感じたから。
実際使ってみて正解でしたね。奥行きあるポートレートも撮れるし
普通にスナップ用としても使える。
かなり実用性の高いレンズだと思います。
中間のトーンの描写が特に素晴らしいし、AFも全体的に早い。
プリントしてみるとわかるのですが、ボケも柔らかく綺麗です。
色んなシーンで使ってみたいと思わせてくれるレンズです。

マクロレンズには興味がないなんて思っていたのに、
結構マクロを意識しながら撮影してる自分に笑ってしまった。
いい風にとれば表現の幅が広がるかも(笑)

10/16/2008

元気が良すぎて...。


NikonD200 Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

画面から飛び出していきました(笑)




東京 猫語り←更新しました。

10/15/2008

commemorative photograph 記念写真

NikonD200  2008年4月撮影 福岡県

『おじさん、東京に猫を撮りに行くから、しばらくこの島には
   来れんくなります』
『猫を撮りに東京かい?猫はここにいくらでもおるのに...
 東京の猫は違うんね?』
『どうやろ? 行ってみらんと、わからんけど...』

東京に来る直前、そんな会話をしながらの記念撮影。
次にこの島を訪れた時、僕はどう報告しているのだろう。


10/14/2008

それぞれの狙い。

NikonF3  Ai Nikkor50mmF1.2S   NEOPAN1600


目の前の物にだけ集中してていいのかなぁ。
後ろから虎視眈々と狙ってる誰かがいるよ。
もしかしたら僕の後ろにも誰かいたのかも。

視界に入らない見えない部分は無防備になりがちだよね。



10/13/2008

沖縄の猫2


NikonD70 2007年9月撮影

お店の方の姿勢の良さに対してこのリラックスっぷり。
いや、これはこれで招き猫として働いていたのかも(笑)




海岸で食事中の観光客の方に、おねだりする猫たち。

10/12/2008

芸術の秋と食欲の秋。


NikonF6 ILFORD XP2 SUPER400

土曜日、夕方から日本橋三越本店で開催中の
ロベール・ドアノー写真展に行ってきました。
パリにいた頃...じゃないや、パリに旅行中、
町のあちこちで彼の写真を目にしました。
パリ市庁舎前のキスは、あまりにも有名ですよね。
中学生の頃、流行ったよなぁ。ジグソーパズルとか(笑)

モノクロで200点くらいの展示で見応えあります。
ユーモアの中に優しさや愛情、時には悲しみを感じる写真たち。
すべての写真にドラマがあります。素直な心で見ることのできる
写真展でした。モノクロのプリントも美しかった!
お時間があれば、是非足を運んでみてください。

夜は浅草へ。もんじゃ焼き体験してきました。
う〜ん、やっぱり焼く前のあの質感が...(笑)
食べてみると意外においしかったけど、やっぱり
お好み焼きのほうが好きかも。
結局、お好み焼きも食べたし....。おなかいっぱい。

感性もお腹も刺激されて....いい写真を撮ろう!
という気にさせてもらった一日でした。

10/11/2008

沖縄の猫1

NikonD70 2007年9月撮影



この子たちのお陰で、カヤックは流されずに済んでいます...(嘘)



東京 猫語り←更新しました。

Tags:

10/06/2008

nostalgia

NikonD200 Ai AF Nikkor 85mm F1.8D 北九州


オレンジ色に染まるこの時間帯に、ぼーっと
海を眺めるのが好きだったなぁ。
この場所に暮らす猫たちも元気にしてるかな?

東京に来て、海を見る機会が減ってしまった。
というより本物の海は、一度も見ていないかも。
不思議と夏の間は海を見たいなんてあまり思わなかったけど
秋から冬にかけての海は、無性に見たくなる。

夜らしい夜が戻ってきたこの季節。
たまには故郷を想う夜があってもいいかな。

10/05/2008

東京は秋の日差し

NikonD200 Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


東京は日差しも柔らかくなって
猫たちが気持ち良さそうに日向ぼっこする姿を
あちこちで見かけるようになってきました。


東京 猫語り←更新しました。

10/02/2008

雨の日の出来事

NikonD200 AF-S DX Zoom-Nikkor ED 17-55mm F2.8G(IF)


冷たい雨の中、気が滅入る僕に
猫たちが素敵な演出をしてくれました。