10/12/2008

芸術の秋と食欲の秋。


NikonF6 ILFORD XP2 SUPER400

土曜日、夕方から日本橋三越本店で開催中の
ロベール・ドアノー写真展に行ってきました。
パリにいた頃...じゃないや、パリに旅行中、
町のあちこちで彼の写真を目にしました。
パリ市庁舎前のキスは、あまりにも有名ですよね。
中学生の頃、流行ったよなぁ。ジグソーパズルとか(笑)

モノクロで200点くらいの展示で見応えあります。
ユーモアの中に優しさや愛情、時には悲しみを感じる写真たち。
すべての写真にドラマがあります。素直な心で見ることのできる
写真展でした。モノクロのプリントも美しかった!
お時間があれば、是非足を運んでみてください。

夜は浅草へ。もんじゃ焼き体験してきました。
う〜ん、やっぱり焼く前のあの質感が...(笑)
食べてみると意外においしかったけど、やっぱり
お好み焼きのほうが好きかも。
結局、お好み焼きも食べたし....。おなかいっぱい。

感性もお腹も刺激されて....いい写真を撮ろう!
という気にさせてもらった一日でした。

4 comments:

  1. ロベール・ドアノー写真展行ってみたいです。
    秋はほんとに色々いいですよね^^

    ReplyDelete
  2. ☆またべえさん

    写真展、ほんとに良かったですよ。
    物語のある写真って、やっぱりいいなぁって素直に思えました。
    秋はほんといいですね^^

    ReplyDelete
  3. ハイライトになっている部分の毛並みが繊細に出ていて美しい〜。

    ロベール・ドアノーの写真展行かれたんっすねぇ!
    オイラも最終日の今日に行く予定でやんす〜。
    楽しみだぁ。

    ReplyDelete
  4. ☆ピュンピュン丸さん
    有り難うございます^^
    写真展行かれましたか?
    猫の写真でも、あーいう写真を撮りたいなぁ。

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。