3/10/2009

対話


NikonD700 Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

50mmのレンズで、この距離での撮影だと
確実に、そして無意識に、レンズ越しに猫と対話している。
それは僕だけじゃなく、猫を撮る方なら皆そう感じるんじゃないかな。

2人の空間が出来上がっているこの時間

誰にも邪魔されたくない時間でもありますよね^^



6 comments:

  1. 対話中を感じていますね。^^
    この子が逃げる気もないしね^^

    ReplyDelete
  2. ☆陳小波さん
    こういう時間は、人の多い東京では持てそうで持てないので、誰にも邪魔されたくないんですよね^^
    ただ、去り際が難しいです^^;

    ReplyDelete
  3. ありますねぇそういうひと時
    通行人とかで途切れるとちょっとやりきれないです
    一度壊れた空気を修復するのが案外難しかったり。

    写真展楽しみですね
    私も行きたいですがあまりに遠いです・・・

    ReplyDelete
  4. akimoto3/12/2009

    あ・・ありますよね
    僕はAPS-Cなので80mmになっちゃうんですが、
    いつも同じような場所で猫に話しかけてるので
    きっと頭おかしいと思われてますw

    ReplyDelete
  5. ☆fubiraiさん
    ほんと、そうですよね。
    何でもそうですが、壊れたものを修復するのは難しいなと感じる時あります。
    グループ展は、はじめてなので僕自身楽しみです。
    メンバーに頼ってばかりで...。
    いつか、九州に帰ったら、一緒に写真展やりましょう!

    ReplyDelete
  6. ☆akimotoさん
    あはは、声を出してないつもりでも無意識に
    猫としゃべってる事ありますよね。
    通行人の視線で気付いたり(笑)
    まあ、しょうがないですね^^

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。