3/28/2009

カメラ目線


NikonD700 Ai AF Nikkor 50mm F1.4D


 野良猫の自然な表情の写真が好きな方には、
カメラ目線の猫写真は嫌われてしまうかもしれませんが

僕はカメラ目線も猫たちの自然な行為だと思うんですよね。
人間だって気になる物や人がいれば、そちらを向きますよね。

 自然な野良猫写真が撮りたいって思いは僕も同じなのですが
その思いに自分が縛られて世界観を狭くして撮れなくなるより
撮影者である自分自身が猫たちに対して自然体でいることのほうが
よっぽど大事だと僕は思います。


 目線をしっかりくれたら、有り難うとお礼を言いながら撮影してみましょう。
この有り難うという気持ちがあるかないかで写真は全然変わってきます。


2 comments:

  1. こんばんわ。
    私は彼らがしっかりとこちらを見てくれた瞬間って大好きですよ(^ー^)
    「アリガトね〜」「ちょっとゴメンね〜」はもう口癖になってしまいました(笑)

    ReplyDelete
  2. ☆makudecoさん
    こんばんは。
    東京の猫たちは、島猫たちと違って、こちらに寄ってくる子は、まれなんですよね。
    逃げはしなくても、寄ってはこない。
    微妙な距離感があります。
    猫と向き合って撮る瞬間って、撮影者と猫が共有した時間までもが写ってる気がして僕も好きです^^
    そういう時間があるからこそ、次第に猫たちは自然な姿を見せてくれるようになるんじゃないかなぁ。
    makudecoさんの写真からは、それが伝わってきます^^

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。