5/06/2009

中野6区 忌野清志郎 無所属



「JUMP」

夜から朝に変わる いつもの時間に
世界はふと考え込んで 朝日が出遅れた
なぜ悲しいニュースばかり
TVは言い続ける
なぜ悲しい嘘ばかり
俺には聞こえる

Oh 荷物をまとめて 旅に出よう
Oh もしかしたら君にも会えるね
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高く JUMPするよ

何が起こってるのか 誰にもわからない
いい事が起こるように ただ願うだけさ
眠れない夜ならば 夜通し踊ろう
ひとつだけ多すぎる朝
うしろをついてくる

Oh 忘れられないよ 旅に出よう
Oh もしかしたら君にも会えるね
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高く JUMPするよ

世界のど真ん中で
ティンパニーを鳴らして
その前を殺人者が パレードしている
狂気の顔で空は 歌って踊ってる
でも悲しい嘘ばかり 俺には聞こえる

Oh くたばっちまう前に 旅に出よう
Oh もしかしたら君にも会えるね
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高く JUMPするよ
JUMP 夜が落ちてくるその前に
JUMP もう一度高く JUMPするよ



学生の頃から清志郎さんの書く歌の詩が好きでした。
それと独特の声と歌詞カードを見なくても、はっきり聴き取れる歌い方。

難しい言葉を使っていなくても、何故か軽く聴こえない。
簡単でストレートな言葉なのに、実は深い意味が込められていたり。

これからも音楽はCDで聴く事もできるし、映像だって今はパソコンで見れる時代。
今までだってそうしてきた。
なのに何故、彼がもうこの世にいないと思うだけで
こんなに心にぽっかり穴があくのだろう。

きっと僕は清志郎さんの生き方そのものに共感し憧れていたんだと思う。
でも58歳までのお手本じゃ短すぎる。
僕はもっと生きていこうと思ってるのに。




6 comments:

  1. Anonymous5/07/2009

    http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=42282394&comm_id=7765


    引用しちゃいました~すいません。

    ReplyDelete
  2. wakatakaたかこ5/08/2009

    トランジスタラジオとか、スローバラードとか、雨上がりの夜空に、が大好きです。
    高校1年の時、クラスのリーダー的存在の子がRC大好きで、それがきっかけでRCを知ったのかな?
    その男子は高校浪人していたので実は1学年上だったけど、普段はそれを感じさせない明るい子でした。
    今回のことでふっと思い出しましたね。

    ご冥福をお祈り申し上げます。

    まーさん、バイト、頑張ってくださいね!

    ReplyDelete
  3. ☆匿名様
    僕はmixiはやってないので見れませんが
    全然OKですよ。

    ReplyDelete
  4. ☆wakatakaたかこさん
    その3曲はRCのファンじゃなくても誰もが知ってる
    名曲ですよね^^
    学生の頃とか、クラスに必ず清志郎の真似する奴いましたよね〜。僕も髪型とか真似たりしてました。
    バイトは楽しく働いています。有り難うございます!

    ReplyDelete
  5. Anonymous1/03/2010

    多摩蘭坂 大好きでした。涙

    ReplyDelete
  6. ☆匿名さま
    僕も大好きです。
    いつか多摩蘭坂に行ってみたいな。
    コメント有り難うございました。

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。