7/07/2010

Urban Survivor

NikonD700


道がなけりゃ、自分で道を作っていく。
人から見たら、困難そうに見える道でも
当人にとっては、当たり前の道だったりもする。


※前回の記事にコメントのレスを書いたのですが反映されません^^;
自分のブログなのにコメント書けないって^^;
もうしばらくお待ちくださいね。


「東京猫物語」も更新しました。


4 comments:

  1. こんにちは^^。
    高っ!猫さんは自由に道を造っちゃウンでしょね。
    ちょっとコワイ。うんとステキ^^。
    綱渡り猫さん、シルク・ドゥ・ソレイユで修行した?

    ↓前記事のリコメント、朝読めましたよお。ダブルで^^。
    どしたんでしょね~。

    ReplyDelete
  2. うんうん。
    言葉に共感。

    猫さんもすごい道を通ってるわね!∑(゚ω゚ノ)ノ
    すごいな~^^

    ReplyDelete
  3. ☆裏香織さん
    こんにちは^^
    僕らも自由に道を造れたら、どんなに素敵だろうと
    たまに思います。
    前記事でのリコメント、ダブルで見られちゃいましたか^^;
    恥ずかしい...
    たまに、おかしくなるんですよね。ここ^^;

    ReplyDelete
  4. ☆美穂ぉ☆さん
    有り難うございます^^
    いや、ほんとに猫って、たまに驚くようなとこを
    通っていたり、よくそんな場所で寝れるなぁなんて
    場所で熟睡してたり。
    いつも驚かされますよ〜。

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。