11/24/2010

JAZZが流れる夜。


Nikon D700



店内から、ここち良いジャズが。
シャッター音でのセッションは僕には無理だな。


耳障りって怒られないうちに退散しよう^^;



「東京猫物語」更新しました。



8 comments:

  1. 写真からピアノの音が聴こえてくるような、いい雰囲気ですね。
    レンガの色と看板の緑が印象的です。
    う~ん、どうやったらこんな色が出せるんでしょう。

    ReplyDelete
  2. ☆ををつかさん
    有り難うございます^^
    色はD700を使えば出せます(笑)

    いや、それは冗談ですが
    WBの調整と、夜は色んな光源があって色がかぶるのですが
    ぱっと見てわかる中間調からハイライトのかぶりより
    シャドー部の色のかぶりを取ってあげるだけで、色が締まって見えますよ。
    CS5だとイメージ→色調補正→カラーバランスと入っていって、諧調のバランスのシャドーにチェックを入れて調節してみてくださいね。

    ReplyDelete
  3. Instagramから流れてきました。
    すばらしくドラマのある写真ばかりで、なんだか泣けてきちゃいました。
    これからもこっそり覗きにきますね。

    ReplyDelete
  4. 野良猫が、毎日心配な「ゆの」です。

    こんなところで、怯えながら不安そうな表情で、
    暮らしていってるのですね・・

    我が家には、元野良猫ちゃんが、23匹、
    わたしの家族となって暮らしております

    表情の変化に、やはり、自由だからって、
    外で野良猫として暮らすよりも

    猫に愛を持ってる人間と、暮らしていけるほうが
    幸せだろうなって・・

    そう感じてせつなくなってしまいます・・

    ReplyDelete
  5. こんにちは~^^
    レンガがノスタルジックな雰囲気と温かみをかもし出していて、とってもステキです^^
    お店のサインライトもちょっと前の時代を感じさせてくれますね。緑が差し色になっていて素敵です~^^。

    猫ちゃんの表情はおびえているのか、好奇心なのか・・・。
    見る人によって違うのでしょうね。
    私には「どきどき」と「怖いもの見たさ」の両方に思えました。本当に怯えていたら、こんなに出てこないでしょうし。

    私的には、ををつかさんとMARさんのコメントの掛け合いが
    非常に興味津々^m^
    カメラメーカーのソフトとフリーのレタッチソフトばっかり使っている人間には遠い世界かも~^^;

    ReplyDelete
  6. ☆久居さん
    返信遅れてすみません!
    Instagram楽しいですよね^^
    昔に撮影した写真を真四角にトリミングすると
    また違った印象になって、2度おいしいみたいな^^
    このブログまでたどり着いていただけて光栄です。
    こっそりと言わず堂々と遊びに来てください。
    たまに更新もしてますので。
    有り難うございます。

    ReplyDelete
  7. ☆ゆのさん
    返信遅れてすみません!
    僕も元野良猫の家族がいます。
    外に暮らす猫と家で暮らす猫、どちらが幸せなのか僕にはわかりません。
    どちらも何かと引き換えに生きているんだろうなと思います。
    猫の話す言葉がわかるといいんですけどね^^;

    コメント有り難うございます。
    また遊びにきてくださいね^^

    ReplyDelete
  8. ☆ゆうたんさん
    こんばんは。
    返信遅れてすみません!
    ジャズの流れる通りっていうのもいいものですね。
    普段、音楽聴きながら写真撮る事はないので^^
    写真は見ていただく方それぞれに感じ方が違いますよね。
    でもそれでいいんだと思っています^^

    そうそう写真のレタッチソフトで全然仕上がりが違うんですよね。
    僕もつい最近、ニコンのNX2をインストールしたのですが
    始めからこれ使っておけば良かった....と思いました^^;

    いつも有り難うございます^^

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。