5/16/2013

光ある場所へ

FUJIFILM X-E1



自分が自分でいれる場所が
僕に、いや誰にとっても
光ある場所なんだろうな



***


☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆7人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。





2 comments:

  1. こんばんは。
    モノクロの光と影の表現が好気だったり、背景にあるものを色々と想像できるので好きです。
    でも自分で撮った写真をいざ モノクロにしてみると
    ただの白黒写真なんです。

    カラーの方がわかりやすい写真もあると思いますが、
    池口さんはどんな基準でカラーとモノクロと分けていらっしゃいますか?
    差支えなかったら教えて下さい。
    こんな質問をして気分を害されたら申し訳ありません。

    ReplyDelete
  2. ☆Okakaさん
    こんにちは〜
    モノクロでの表現の方がいいなぁと思うのは、やはり光と影のコントラストが美しいなと思うシーンです。
    色がないので光と影でシンプルに表現したい時なんかはモノクロにします。
    よくカラーで撮った失敗写真をモノクロ変換される方もいらっしゃいますが
    僕の経験だと、カラーでダメだと思う写真をモノクロにしてもやっぱりダメです^^;
    カラーもモノクロも光をちゃんと意識しながら撮影した方がいいと思います(^^)

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。