8/06/2014

ポートレートって?

FUJIFILM X-T1+XF23mmF1.4 R


先日お伝えした通り
今週の東京猫色は野良猫のポートレートがテーマです。


そこで普段はあまり考えたことのない
ポートレートについて思うことを書いてみます


写真を撮る方なら、いや一般の方でも
ポートレートという言葉は知っていると思います
でもポートレートって何?って聞かれると
明確にはなかなか答えられないのではないでしょうか
僕もそうです
東京猫色で企画があがったときも
『85mm付けて猫を大きく、そして背景をぼかせばいいんだよね』
なんて言ってたくらいです
でも形としてはこういう認識ですよね
芸能人のブロマイド的な(古っ)


ネットなんかで調べてみると
"人物をテーマの中心に置いた写真のこと
全身を写している必要はない
顔や体の一部だけ、あるいは後ろ向きで顔が隠れていても
人がテーマの中心である限りポートレート写真に分類される"
とあります

わかりにくい....


スナップやグラビアとの違いが僕にはわからない
テーマの中心に人がくればポートレートならば
僕が撮影しているのはテーマが猫中心なので(と自分では思っているので)
僕の写真も『野良猫のポートレートです!』 ...と言い切ったところで
うんうんと納得していただける方はいらっしゃるのでしょうか?
いや、納得してくれる方もいるのかもしれない
もしかして僕の写真はスナップ風ポートレート
あるいはグラビア風ポートレートなのかも...
なんていう考えも起きてきますが


きっとポートレートの解釈とか認識はあやふやで人それぞれで
だからこそ、自分の中にポートレートとは何かというのを持たないと
迷ってしまって撮影できないんじゃないかなと思います


僕が思うポートレートとは
写真に偶然という要素が極力ないこと
被写体と向き合うこと
「撮れた」ではなく「撮った」写真であること


野良猫のポートレートならば
猫に出会うことまでは偶然だとしても
写真にその偶然が写ってはいけないと思っています


これはあくまで僕の中で決めていることなので
皆さんも自分のポートレート論を持って撮影してみてください(^^)
そして誰になんと言われようともポートレート写真だと言い切る!
実はこれが一番大事なことかも


野良猫ポートレート週間開催中です
Facebookページ



***
☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆7人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。





2 comments:

  1. ボクは素人なので詳しいことは分かりませんが、池口さんの写真には「愛情」というフィルターもかけられているので
    ポートレイトも柔和なものになっているんじゃないかなあって思います。

    ReplyDelete
  2. ☆kentilfordさん
    こんにちは。僕も普段は、スナップとかポートレートとかジャンル?分けして写真を撮っているわけではないので
    ポートレートを撮れと言われると頭がこんがらがってきます(笑)
    コメント、励みになります。ありがとうございます(^^)

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。