野良猫写真BLOG「路上のルール」 : 06/2017

6/17/2017

デジタルカメラマガジン2017年7月号







6月20日発売のデジタルカメラマガジン2017年7月号は猫特集。
猫×撮影テクニックのコーナーにて
「街中のわずかな光で 夜のドラマを切り取る」と題して
夜猫の撮影テクニックとレタッチについて寄稿させていただきました。

今まで何度も寄稿させていただいてきた
猫本の誌面とは違い
カメラやレンズ、撮影テクニックなど
慣れない原稿を書くにあたり
編集の方とのやり取りは新鮮で楽しかったし
僕自身色々と勉強にもなった。
お声をかけていただいたSさん有難うございました。


書店などで見かけたら是非手にとってみてください。
猫写真家さんたちの素晴らしい写真とテクニック
猫を撮る方のお役に立てる1冊だと思います。



デジタルカメラマガジン2017年7月号は本日発売です。
どうぞよろしくお願い致します!







***



☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆11人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。





6/02/2017

夕涼みをしながら

NikonD5+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



何かに煮詰まると僕はこの場所に来て
カメラは膝の上、片手に缶コーヒー。
反射する街の灯りをぼーっと眺めながら
夜中にひとり考え事をする。

まあ、僕が煮詰まることと言えば写真の事しかなくて。
撮れない理由を自分の置かれた環境のせいや誰かのせいにしたりね。

とある先輩に言われた言葉
「自意識過剰になるな。
お前が思っているほど
他人はお前の撮る写真を気にはしていない」

ぐさっときたけどね...
本当にその通りだと思う。
自分の気持ちが写真に向いた時に撮ればいいんだ。
撮ることが義務になったら、つまらない。
たいそうな事も語る必要はないんだ。
そんなことを考えていたら
君が僕を眺めていた
シャッターを切る事で
僕は君たちと会話をしてきたつもり。
僕の日常には君たちがいる。
それでいいやん、これからも。
日常にこそドラマがあると信じてる。


なんか気持ちがすっきりした夜だった



***



☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆11人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。