野良猫写真BLOG「路上のルール」 : 08/2017

8/11/2017

NikonD5+Nikon AF-S NIKKOR 105mm F1.4E ED 「夜のポートレイト編」


NikonD5+AF-S NIKKOR 105mm F1.4E ED   f1.4  1/160秒  ISO11400  -5EV


先日購入したAF-S NIKKOR 105mm F1.4E ED
D5との組み合わせで深夜に試し撮りしてきました。
かなり厳しい条件で半信半疑での撮影でしたが
開放で迷うことなくAFで瞳にピントが合うことに驚きました。
厳しい条件になればなるほど
カメラ、レンズの持つポテンシャルに頼る事になります。
撮りたいイメージへの欲求をどこまで満たしてくれるのか?
自分の腕の無さをカバーしてくれるなら
メーカーの開発力、技術力に敬意を評し
無理してでも購入したくなりますよね。

カメラとかレンズとか検討する際に
自分が今撮りたいイメージに対し
どういう機材が必要なのか色々と調べて
購入すると失敗はないと思います。
お金に余裕のある方は
片っ端から試してみてもいいと思いますが^^;

NikonD5+AF-S NIKKOR 105mm F1.4E ED  f/2.0 1/160秒  ISO4000 -3EV

こちらはf/2に絞って撮影。
ボケが綺麗な円ではなく少し変形しています。
開放が使えると分かっていたら
迷わず開放で撮影していたのですが。
それでもこの条件下で
これだけの描写であれば、何も文句はありません。


次回はAF-S NIKKOR 105mm F1.4E EDでの
夜の街でのスナップ編を考えています。
ポートレイトだけに使うのは勿体無いレンズです。




***


☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆11人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。





8/07/2017

顔も見えない夜に。

NikonD5+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G




君には僕が見えているのかな?






***


以前から夜の猫たちを
大口径中望遠レンズで撮影したいと思っていたのと
自分の撮る写真に変化が欲しかったのも購入理由のひとつ。
最近、猫の写真に対する意欲がいまひとつだったけど
もう少しだけ足掻いてみようかと...
しばらくは、これ1本で夜の街を徘徊してみようと思う。
NikonD5と組み合わせると、
かなりの重さになるので、まずは腕立て伏せからかな?^^;



***

☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆11人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。





8/03/2017

夏の夜

NikonD5+AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G


8月に入ったとたん
東京は涼しい日が続いている

7月は色々と忙しく
なかなか夜に
撮影に出かけることが出来なかった

深夜に君たちに会えないと
ストレスたまるなぁ



***
☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆11人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。