野良猫写真BLOG「路上のルール」 : 01/2019

1/30/2019

Street Photographyとしての猫写真













2008年に北九州から上京してきた理由って
猫を主役にストリートスナップを撮ることだったんですよね。
写真を始めた頃はストリートスナップがとにかく好きで
ブレッソンとか、エリオット・アーウィットとかの
写真集を見まくってました。

今はこういう写真を撮りたくても
街から猫がいなくなってしまった。
そういう意味ではギリギリの上京だったんだろうなぁ。
のんびりと島猫を撮っていた時とは、打って変わって
緊張感を持ちながらの撮影が刺激的でした。

数年前からの猫ブームで
猫の写真が巷に溢れていて
野良猫写真家と名乗る人も増えたけど....
ストリートスナップ的な写真も見たいなぁ...

お前が撮れと言われそうだけど...





***

☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆14人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。




1/21/2019

人と猫の写真。



1月15日(月)~20日(日)
埼玉県立近代美術館にて開催された、
人×猫写真展『猫がいてよかった2019』
たくさんの方に足を運んでいただきました。
本当に有難うございました。
SNSなどで応援していただいた皆様にも感謝申し上げます。

僕も1日だけでしたが会場に行って
展示作品を拝見させていただきました。
人と猫...
猫を撮影する方にとっては、
テーマのひとつでもあると思うのですが
捉え方は本当に人それぞれだなぁと思いました。
ほっこりする写真が多い中、
僕の写真は、ちょっと場違いだった気もしますが^^;



人と猫の写真は、猫を撮影し始めた頃から
僕自身もテーマとして常に頭にあります。
日常にある人と猫の何気ないワンシーン。
これからも永遠のテーマになるんだろうな。



今回は審査員としての参加でした。
素敵な作品ばかりで迷いましたが
こちらの作品を選ばせていただきました。
信頼という言葉がぴったりな写真ですよね。
撮影者も信頼されていますね。
簡単そうで、なかなか撮れない写真だなと
選ばせていただいたのですが
撮影者は東京猫色メンバーの青木干城さんでした。
いや、なんと言うかお互いに
少し照れる出来事だと思う(笑)


主催者さんは、第3回も考えているみたいなので
僕も参加できるように頑張らなきゃ。


***

☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆14人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。




1/08/2019

第2回 猫とも新聞「猫がいてよかった2019」に参加します。


人×猫写真展『猫がいてよかった2019』
に参加させて頂きます。
街中での猫と人との関係性を僕なりの視点と解釈で撮影した
モノクロ作品をA3+で10枚展示させていただきます。

会期
:2019年1月15日(月)~20日(日)
開館時間:10:00~17:00

会場:埼玉県立近代美術館
  
一般展示室2


一足先に参加される方の全作品を拝見させていただきましたが
猫と人との写真って、やっぱりいいなぁと思いました。
ストレートに猫と人との信頼関係を撮影されていたり
何気ない日常の中に猫がいたり。
それぞれの猫と人との物語、
是非、会場でご覧いただきたいと思います。
どうぞよろしくお願い致します!




〒330-0061
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1

Tel 048-824-0111

JRを利用の場合
JR京浜東北線北浦和駅西口より徒歩3分(北浦和公園内)

JR東京駅、新宿駅から北浦和駅まで、それぞれ約35分



***


☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。
☆14人の写真家が綴る「東京猫色」に参加しています。