12/10/2007

子猫旅立ちの時。





どんなに仲のいい親子でも、子猫はいつか親から離れて独り立ちする。
離れていく時期も、子猫の性格で違うようだ。
この場所にも、3匹の子猫がいたけど今は1匹だけになった。
残った子は、かなりの甘えん坊。旅立つ時はくるのかな。



僕も来年からは、自分を試す事のできる場所へ
行こうかななんて考えてる。普段、わりと冷静な
方だと思うんだけど、たまに突拍子もない事するんだよね^^;
今まで生きてきて色々失敗もしてるけど、その失敗が今の自分にとって
全然無駄になってない。むしろ、数々の失敗がプラスになってる気もする。
何でも諦めの人生より、自分がやりたい事を追っかけていたい。
他人から、あいつは馬鹿だって思われても^^;
やりたい事を我慢して、あるいはやれるのにやらなくて、歳とってから
愚痴ばかり言う、そんなかっこ悪い歳のとり方はしたくない。
そろそろ動くかな。大殺界に入る前に(笑)

6 comments:

  1. うわー いいタイトル!!
    一枚目の写真凄く好きです!!

    好きなことをやってるときって、苦労を苦労と思わないんですよね。
    でもね、出来るときにそれをやっておかないと後で絶対後悔する。それわかります。
    それが自分の能力のことなのか、写真に関係しているのかはわからないけれど、その気持ちをいつまでも大事に、新天地切り開いてください。
    陰ながら応援していますよ!

    ReplyDelete
  2. 会社でコメントするには
    軽い気がして、この記事にはうちで書こうと思っていたよ
    上の写真をみたときに視界が潤んだよ

     わたしも過去はもっと失敗を恐れるほうだったけど
    失敗を恐れて動かない人生より、笑われたって
    けなされたってそれでも応援してくれる人が少しでもいたら
    がんばれるよね 
     ずーーーーっと前、まだブログが「写真で綴る〜」(書いていてなつかしい)
    の記事で、 私も人になにを言われても自分のやりたいことをして、
    後悔のない生き方のほうがいいって書いたことを思い出したよ
     だって自分に正直に生きている人は人生に嘘がないもの。
     tamarunさんのコメント私もとてもうれしいです

    ReplyDelete
  3. yasushi12/11/2007

    旅立ち?

    大殺界の前に?

    もしかして...

    決断したんですね!

    応援してますよ(^^ゞ

    でも...

    ちょっと寂しいな~

    ReplyDelete
  4. ☆tamaruさん
    有難うございます。ほんとそうだと思います。
    好きな事が出来るうちにやっておこうと思いまして^^;tamaruさんにお会いできる日も近そうです。色々ご指導よろしくお願いします。

    ☆minさん
    色々、迷惑かけたり心配かけたりするかも知れないけど、よろしくね。貧乏生活も楽しいよ、きっと(笑)

    ☆yasushiさん
    あはは、ちょっと遊んできます。
    また、近い内に飲みながら話しましょう^^

    ReplyDelete
  5. 「旅立ちの時」・・・とっても素敵なタイトルですね。
    子猫がまっすぐ前を向いて旅立っていく姿を、残った母と兄弟が見送る姿・・・心にジーンときました。
    こんな感動的なシーンを見せてくれて、ありがとう!

    MARさんは・・・最近結婚された。猫が好き。写真を撮る人。という事以外は何も知らないのですが、MARさんの書くコメントから「こういう考え方をする人なんだ~」と共感する事、多々あります。
    来年から何をしようとしているのか分りませんが、後悔しないように自分の道を進む気持ち、すっごくすっごく解ります。
    私も死ぬ時に、ああすればよかった、あれをしとけばよかった、なんて後悔する言葉を発したく無いんですよね。
    あ~、ほんとに生きててよかった。。。と言えるように、やりたい事をやるようにしています。
    日本にいる両親には心配ばかりかけてますけどね。。。

    MARさんの「自分を試す事のできる場所」、いつか教えて下さいね。
    周りからどう言われようが、それを突き進む人は大好きです。応援させて下さいね。
    長くなりましたが・・・MARさんのコメントを見て、私も熱くなってしまいましたっ。

    ReplyDelete
  6. ☆gatoさん
    有難うございます!
    この前、この場所に行ってみたのですが、残った兄弟の子は、まだ母親と一緒でした^^;

    何もしないで諦めるっていうのが、嫌いです。
    自分で自分の可能性を判断できるほど、人間が出来てないので、ちょっと自分を試してこようかと思っています。はっきりしたら書きますね。gatoさんは、すごいですよ。外国で動物たちの為に活動して・・ほんとに尊敬します。いつか、gatoさん夫妻とお会いできる日がくるといいなぁ。その時は熱く語りましょう^^

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。