7/23/2012

heart-to-heart

Untitled
Nikon D700


ほんの一瞬の心のふれあい


☆何気ない日常をなんてことない写真と文章で綴る in Daily Lifeも宜しくお願いします。



6 comments:

  1. 修(しゅう)7/23/2012

    おぉ!!これは!!
    コニカミノルタプラザの写真展で見た時に最も印象に残った一枚です。

    池口さんのブログや写真集を探してもこの写真が見つからなかったので、いつかまた見たいな......と思っていました。

    こうして見る事が出来て嬉しいです。

    この中腰のお兄さんとおっかなびっくりの猫の距離感。
    そして繁華街の街の雰囲気。

    言葉にならない物語を感じる一枚です。

    ReplyDelete
  2. こんにちは。

    僕も好きな写真です。
    池口さんの写真、猫と人との関係がとても暖かく、素敵に思います。

    ReplyDelete
  3. ☆修さん
    この写真を覚えていていただいて嬉しいです。有り難うございます。
    子猫を撮影していたら、前から少し恐そうな方たちが歩いてきたので
    カメラから目を離して、通り過ぎるのを待っていたのですが、中腰になって猫に話しかけた瞬間に
    思わずシャッターを切っていました。何か言われるかと思ったけど大丈夫でした(^^)
    修さんのブログの繁華街での傘の中に猫がいる写真、いい写真ですね!

    ReplyDelete
  4. ☆yasueさん
    有り難うございます。
    最近は、東京の街での猫と人の関係をテーマに撮影しています。
    なかなかそういうシーンに出会えなかったり、うまく撮影できなかったりで
    時間はかかるかもしれませんが、いつかまとめて、お見せできるように頑張りたいです(^^)

    ReplyDelete
  5. 写真、見て下さりありがとうございます。
    早朝の繁華街で座り込んで猫を撮っていたら、通りかかったおじさんにあの場所を教えて頂きました。

    不思議なもので......
    街角スナップを撮り歩いている時には誰からも声を掛けられることはなくても、座り込んで(寝そべって....)猫を撮っていると、いろんな方に声を掛けて頂くんですよね。

    シャッターを切るだけでなく、こうした人との出会いも楽しみの一つだと感じています。。

    ReplyDelete
  6. ☆修さん
    そうですね、猫を撮っていると、猫だけじゃなく、街やそこに暮らす人たちの関わりにも
    自然に目が向くようになります。
    そして猫を撮る僕らがその街や人から嫌われてしまうと、猫に迷惑をかけることになるので
    マナーはきちんと守りながら撮影していきたいですよね(^^)

    ReplyDelete

Googleアカウントをお持ちでない方は名前/URLを選択してください。
【お願い】猫がいる場所の詳細な地名は絶対に書かないでください。
猫と地域の方に迷惑、心配をかけないために。